そばぼうろがアフィリエイトを始めた理由

   | 5

わたし、そばぼうろがなんでアフィリエイトを始めたのかと
これからどうしていきたいのかを書いていきます。

 

★ブログ開設1ヶ月でブログランキング1位になりました★

 

 

ではまず簡単な自己紹介から

 

名前:そばぼうろ

年齢:57歳

性別:女性

住所:兵庫県(関西生まれの関西育ち)

家族:成人した子供がふたり。

好きな言葉:過去と他人は変えられないが、自分と未来は変えられる。

将来の夢:60歳までに田舎に移住して半自給自足の生活をする。

 

condesign / Pixabay

 

鉄道員の父と専業主婦の母、12歳年上の姉との4人家族の家に生まれる。

 

親の束縛から逃れたくて24歳の時お見合いで結婚した。
この人なら私を自由にしてくれると思った。

 

でも、今考えたら

 

希望を伝えていたにもかかわらず、母親の意見を通して
私には何も言わずにエンゲージリングのデザインを変えたあの人のことを
結婚する前に見限っておくべきだった。

 

すごくショックだったのに何も言えなかった。
悲しすぎたのかもしれない。

 

出産した日は忙しいからと病院には来なかった。
赤ちゃんの入浴も私は主人にしてほしかったのに殆んど姑が来ていた。

 

でも私たちのために頑張って仕事をしているんだからと
不満があっても我慢した。
何があっても実家に帰りたくなかったから。

 

子供が小学5年生の時に不登校になった。

 

私にとって天と地がひっくり返るほどの大事件で
もうどうしていいのかわからないときに主人はこう言い放った。

 

「あんただけのせいやとは言わんけどな」

 

 

なにそれ?

 

私のせいやって言ってるやん!

 

自分は何にも関わりがないってか?

なに言うてんの、この人は!?

 

むっちゃ腹が立った。

 

今はどうか知らないけど
子供に何かあるといつも母親のせいだと言われていた。
母親の育て方が悪いからだと、そういう風潮があった。

 

あの~、子育てって母親だけがするもんなんでしょうかね~。

 

なんでそういうことになるのよ。

 

子供は私一人で作ったんじゃないんですけど。
育てるのは母親だけっておかしいでしょ。

 

そのうち精神科に連れていけなんて言い始める始末。
自分の子供をおかしいって思ってるわけ?
あんた父親としてどうかしてるよ。

 

そう思いながらも逆らったらアカンと
仕方なく精神科へ連れて行った私。
バカな母親。

 

このころから夫婦の間に亀裂が出来てきた。
当然といえば当然の話。

 

子供が不登校になって何年か経ったある日
些細なことで主人がブチ切れて家を出ていき
1ヶ月ほど帰ってこなくなった。

 

始めはどうしたんだろうと思っていたが
そのうち帰ってこないほうが居心地がいいことに気づいた。

 

いないほうがいいじゃん。

いなくていいじゃん。

 

1ヶ月して主人は帰ってきたが
その時にはもう気持ちは決まっていた。3人で家を出ようと。

 

それから引っ越しの予約をして
気づかれないように少しづつ荷造りをして
段ボールは子供の部屋に置き

 

市内にアパートを借りて主人に内緒で引っ越した。
食卓に「探さないでください」とだけ書き置きして。

 

 

子供とともに黙って家を出て別居→協議離婚
その間一切顔合わせなし。慰謝料もなし。

 

でも、何物にも代えがたい自由を手に入れた。

 

その後、あまりに解放されてうれしさのあまり
幸せになるんだ~!と自己啓発のセミナーにはまり
自己破産してしまうというオチが、、、(笑)

 

自己破産についての記事はこちら→http://aojiru-tounyu.net/2016/09/08/post-179/

 

その後いろんな仕事をして頑張って
どうにかクレジットカードを持てるまでになった。

 

ただ40代、50代の前半まではまだいいけど
57にもなると働き口は本当に少なくなる。
洗い場か、掃除か、介護ぐらいじゃない?

 

どれも肉体労働だよね。
体がつらくなったら終わりだよ。

 

雇われないで家で稼ぐ方法ってないのかな?

 

ネットで検索していろいろ調べて
ネットで稼ぐ方法があるのを知った。
まずネットオークションで不用品を売ってみた。
こんなのが売れるんだ!と感心。

 

アマゾンでも家にある本を売ってみた。意外に売れる!
じゃあ、と本をブックオフで仕入れて
売ってみたが1円本がほとんどで挫折。

 

今度こそ、と高額塾に入って本格的に転売を始めるが
月に2,3万円売り上げたところで資金が尽きてしまう。

 

何とか元手をかけないで稼ぐ方法はないものかと
探していた時に「アフィリエイト」文字が。

 

前からアフィリエイトというものがあるのは知っていた。
資金なしで始められて稼げるのも知っていた。
でも稼げるようになるまでに時間がかかるからと
敬遠していた。

 

でも、アフィリエイトは正しいやり方さえわかれば
だれでも稼げるものなんだ。
行き先が見えて将来が楽しみになってきた。

 

私の夢は60歳までに田舎に移住して

半自給自足の生活をすること。

よっしゃ、頑張るぞ~!

 

そばぼうろがアフィリエイトを始めた理由へ5件のフィードバックがあります。

  1. こんにちは,ゆーすけです。
    先程は訪問頂きありがとうございます^^

    壮絶人生ですね!
    アフィリエイトは継続が命です。
    稼げない時期もありますが,それを超えていけば
    報われてくる時期がでてきますよ。

    頑張っていきましょうね。

    応援です♪

  2. 私も子供がいるので、とても応援したくなりました。
    当たり前なことをしているだけなのになぜかイクメンと呼ばれる父親達がどうも納得いきません。
    母親は毎日育児しているのに、イクウーメンなんて呼ばれないのに(笑)

    応援して帰りますね☆
    よかったら私のブログにもあそびにきてください☆

    1. 彩羽さん、コメントありがとうございます。

      そうですよね~!
      母親はやって当たり前、父親だとえらいね~って感じ。
      「なんやねんそれ!」って思います。

      ブログにも行かせてもらいますね。

  3. そばぼうろさん、こんにちは(^^)/

    初めまして^^
    みりんと申します。どうぞ、よろしくお願いいたします。
    いや、ハンドルネームがかわいいですね^^

    プロフィールを読ませていただき、
    壮絶だった過去を知りました。

    なんだか、私も55歳、来月には、56歳。
    壮絶な文章の中にも、クスッと笑えたり、共感できたり、
    不思議な感覚でした^^

    独特の記事スタイルで、次を読みたくなります♪

    同世代ですもんね(^^)/
    お互い、頑張っていきましょう~!!

    応援完了です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です